借金 無利息

借金をするのならプロミスの無利息ローンを使いましょう。プロミスの無利息ローンというのは、初回だけですが30日間無利息サービスを適用してもらうのです。ただし30日間無利息サービスは、プロミスのポイントサービスに加入しているのが条件です。

 

ポイントサービスは、手続きも簡単ですし、費用はいらないから、メールアドレスがあれば、規約に同意してボタンを押せばすぐに加入できます。それだけの手続きで、30日間という長い間を無利息でお金を借りられるのです。いくら借りても無利息ですが、利息はつかなくても元金は返済しなければなりませんから、融資金額が多ければ返済額も多くなりますから、あくまで借金を返せる金額をようにしましょう。

 

しかし、友達はア○ムで借りて満足していましたが、私が30日間無利息サービスを使って利息を払わなくても借りれるのを聞いてときは、「信じられない」と驚いていました。それは借金を無利息でできるのですから、常識外れですね。

 

借金を貸す会社は利息を取って利益をあげているので、利息を取らないということは、手続きにかかる社員の人件費やシステムの費用などの分だけ赤字になるから、30日間も無利息なんて、よくプロミスはやっていけるなあ。何か代わりに要求されないか、利用者に不利な条件が付いているのではないか、などとサービスを疑っていました。

 

それも無理ないことですが、でも何もおかしなことはありませんでした。私が実際にプロミスでお金を始めて借りる時に、何も条件なく、最初の30日間は本当に利息がつかないで借りられました。私が簡単に借りられて、無利息だったことを聞くと、彼もプロミスで借りることを考え始めました。それはそうですね。誰でも無利息で借金をできるのは嬉しいですからね。

 

無利息でお金を借りることを、あまり重要視していない人もいることを最近知ってびっくりしました。何故、利息を払ってお金を借りることを苦にしないのでしょうか?わたしには理解ができません。

 

借金をすれば利息を払って当然だと偉そうに言うのですが、いったいどれだけ利息を払っているのかわかっているでしょうか?10万円借りても、月に千円くらいだから、ランチ一回程度だと言うのです。確かに千円だけだったらそれほど大きくはないかもしれないけれど、1年間払い続ければ1万円以上になりますし、10万円でなく20万円とか30万円とになれば、年間で2万円、3万円となってきます。それでも、そう笑っていられるでしょうか?

 

無利息で借りるということは、いくら借りても返すのはあくまで元金ですから、借りた金額だけ返せばいいのです。もちろん、期間は最大で30日ですが、とにかく30日の間は無利息ローンですから、利息を払っているのとは大違いです。ですから私は言いたい。あなたが始めて消費者金融とかで借金をするのならば、利息を払わない無利息ローンを使うことを強くオススメします。無利息ローンだったら、プロミスがオススメです。